全身に対応している威力の高いケノンを買って正解でした

家庭用脱毛器についての口コミ評判5

元々ワキ脱毛を脱毛サロンで行っていましたが他の部位も処理したくなり、契約を追加するか、それとも家庭用脱毛器に切り替えようか考えていました。さまざまなメリットやデメリットを考慮した上で、自分のペースで人に見せるには恥ずかしい部位も気軽に処理できるということから購入を決めたのが、全身脱毛ができる家庭用脱毛器のケノンです。値段の高さから購入までしばらく迷いましたが、利用したかたのレビューを見ると確かな効果を得ていること、脱毛サロンの効果に勝るとも劣らない照射威力があるということから、期待を込めて購入に踏み切ることにしました。

 

ケノンは本体をコードに繋げておくことで充電せずにいつでも使えますし、出力や照射タイプを選択しながら脱毛することが可能です。かなり細かく威力設定できるので痛みの感じ具合や部位によって切り替えができますが、私はとにかく綺麗になることを優先して全身レベル10の最高出力で利用しています。カートリッジも種類があり照射範囲がいくつか選べますが、腕や足や顔などはラージタイプを、胴体にはさらに大きなエクストララージサイズを使い分けて脱毛するようにしています。

 

口コミのとおり脱毛効果はかなり高く、しつこく残るVIOラインも含めて徐々にですが毛の量が減ってきています。ただし、威力が高い脱毛器ですので、使用する前には必ず念入りに肌を冷やし、照射後もまた冷やして肌を労わりながら脱毛することが必須です。一年程度使用した感じですと、夏場の気温の高い日に使うと半日ほど経過してから毛穴が赤くなってしまうこともありました。気がついてからすぐに冷やすようにして3日程度で症状は治まりましたが軽い火傷だったようで、それ以来こうした対策を怠らないように充分に気をつけています。

 

ケノンはフラッシュ脱毛なので細かい産毛の処理が苦手ですし、脱毛を開始してからも細い毛はある程度残ってはいます。ただ、目に見えてムダ毛が生えるスピードは遅くなっていますし、生えてくる毛が少なくなって今では月に1度か2度ケノンを使い、それ以外にやはり月に1度カミソリを使う程度の量になっています。

 

カミソリの出番が減ったこともあり、肌負担が少なくなりそういった意味でもツルツルになってきたのが嬉しいです。購入に踏み切って正解だと思います。